読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary

引き寄せの法則についてと、日々の雑記です。

これって引き寄せのこと? ~心理学者さん~

↑の記事では脳科学者・中野信子さんの本について書いてみた。

今回は中野さんと同じく「ほんまでっかTV!」に出演している心理学者・植木理恵さん。

 

 


ホンマでっか!?TV 運が良い人悪い人何が違う?運の正体を探る 付き添い人生相談 2016年1月20日 160120

 

この回は「運」がテーマ。その中で植木先生が引き寄せっぽいことを言ってた。

18分頃~です。

 

“運は人の意志と想像力の足し算で決まる”

“意志と想像力なら、想像力が勝つ”

“やるぞ!よりやれている、出来ている自分を想像できるのがいい”

 

ゲストの道端アンジェリカさんが「引き寄せの法則もそういうことですよね?」と質問していて、植木先生も「そうですね~」と。

 

前の記事でも書きましたが、私は学者さんとか賢い方の意見はすぐ信じちゃうので、中野先生とか植木先生が引き寄せっぽいことを言っているのを聞くと、引き寄せってあるんだ!と信じられる。そしてやってみよう♪と思える。

(賢くて綺麗だともーあやしい宗教の信者のように信じてしまうwのでこのお2人だとさらに信じる)

 

もちろんスピ系が好きな人はスピ系の解釈で信じたらいいし、自分が信じやすい切り口で信じるのがいいと思うな。

 

これって引き寄せの法則のこと?~脳科学者さん~

私はお笑いが好きです。

 

特に関西系。さんまさん、ブラックマヨネーズ中川家、ピース、ロザンなどなど。

 

さんまさん司会でブラマヨがレギュラーコメンテーターで出演している「ほんまでっかTV!」、もうこの番組ほんとーに大好きです。

 

この番組は評論家の方たちが毎回出ているのですが、その中の一人、中野信子さん。

脳科学者の方です。なんだか色っぽい先生…黒髪は鬘で本当は金髪だと情熱大陸で暴露されてました。

 

で、少し前にこの方の本を読みました。

 

 

妄想の力と書いてあったのに惹かれて購入。

直接的に「引き寄せの法則」という言葉は使っていなかったけれど、それを思わせる内容が少しありました。

 

37ページ

“なりきっていると、そうなってくる」というのはあながち間違いではなく、自分のなりたい姿や状態になり切り、自信があるように振舞ったり、強がって見せたりすることが、なりたい自分につながるきっかけになっていきます。”

44ページの

“脳というのは、いったん目標が設定されてしまうと、その目標に向かって、自動的にいつまでも走り続けてしまう性質があります。”

 

などなど。

引き寄せの法則は好きだけど、スピ系はちょっと苦手…、学問的に言ってくれた方が信じられるという方におススメです。

引き寄せに興味ない方でも楽しめると思います。

 

私は学者さんとか賢い方に弱いので、そういう方が言ってるとすんなり信じてしまいますw

 

 

これは引き寄せだったのかなと思うあれこれ その1

これは引き寄せだったのかなと思うあれこれ。

 

①スケッチブックに憧れの女優さん、モデルさんの写真を張り付けていたところ…

 

→友人と関西の観光地に行き、そのモデルさんのロケに遭遇。

かなり近い距離で、しかも2回も遭遇した。

 

②男性バレエダンサーにはまっていた頃、男性でバレエしてる人に会ってみたいなーと思っていたところ…

 

→急に職場のお客さんが同僚に向けて、「友達のバレエダンサーの男性が困っているから相談に乗ってあげてほしい」と言い出す。

→知人が「僕昔バレエ習ってました」と言い出す。

 

③ちょこっとダンスを習っていた頃、ダンスパートナーと大会に出るところも想像していたところ…

→放置していたmixiから「ダンスパートナーを組んでほしい」と同じ種類のダンスをしている方からのメッセージが届く

(上級者過ぎてレベルが釣り合わなかったのとゴリゴリ強引だったのでお断りした)

 

④デザイナーやイラストレーターの友達がほしいと思っていたところ

→よく参加している英語クラブでファッションデザイナーの女性に出会う

→突然「あなたのファッションが気に入ったのでデッサンさせてほしい」と言われ、了承。その後その方がイラスト本を出版。私のコーディネートも載せてくれていた(載せていいか聞いてくれました)。

 

うーん…けっこう出来てる!?

 

「引き寄せたいと思ってそれに意識が向かい、見つけやすくなる」というのも引き寄せの一つだと思う。だたこれは引き寄せじゃなくても説明できそう。

一方、突然声をかけられたり、向こうからアクションがあったりというのは少しオカルトやスピリチュアルな印象。

両方あるのが面白いのかも!

 

 

引き寄せを知ったきっかけ

ここ数年はまったり忘れたりを繰り返している引き寄せの法則

「知ったきっかけ」というタイトルにしたものの、きっかけは忘れてしまった。

 

多分ネットサーフィンをしてて見つけたのだと思う。

その後「ザ・シークレット」を読み、

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

 

 水谷友紀子さんを読み

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)

誰でも「引き寄せ」に成功するシンプルな法則 (講談社+α文庫)

 

 ソロモンを読み

サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

  • 作者: エスターヒックス,ジェリーヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,加藤三代子
  • 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る
 

 他にもいくつか読んだ。

同じ題材で複数の本を読むってなかなかハマってる…。

 

しばらくは読んだだけで満足して何もしなかったような気がする。

そして試してみたりみなかったり。

 

なんとなく引き寄せられたものもいくつかある。引き寄せて受け取れなかったものもあるし、引き寄せられなかったものもある。

 

引き寄せの法則って考え方や心理学、脳の使い方なのかなとも思うし、オカルトやスピリチュアル的なところもあると思う。両方あるのかな?と思ってる。

スピリチュアルに傾きすぎるのはあまり好みではないけど、心理学や脳の使い方では説明できないようなことも時々起こるし、否定はしたくないな。

 

楽しんで使えたらなと思う。

 

こんにちは

こんにちは。

 

ここ数年引き寄せの法則にはまったり、忘れたり、またはまったりしている者です。

はてなブロガーさんの引き寄せの法則ブログを読んでて楽しかったので、私も書いてみようかなと思います。